新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 危機へのBluebeam の対応

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の拡大に伴い、
弊社はお客様の健康と安全の確保に全力で取り組んでおります。新型コロナウイルス感染症への Bluebeam の対応状況と、
既存のユーザーによる Revu へのリモートアクセスの方法は以下をお読みください。

Revu にリモートアクセスする必要がありますか?

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の影響でリモートワークを余儀なくされるお客様のために、すべての既存ユーザーに Revu のトライアルバージョンを提供いたします。下記からご使用のバージョンをダウンロードしてください。

Revu for Windows のダウンロード

どのバージョンが必要かをご存知でない場合

Revu for Mac のダウンロード

Revu for Mac のサポートは終了しましたが、現在の状況において Mac ユーザーが Revu にアクセスする必要があるということも承知しております。

トライアルがもうすぐ終了しますか?こちらで 60 日延長しましょう。

初期のトライアルが終了したら、下部のボタンをクリックして Revu のアクセスを 60 日延長しましょう。

Revu にコードを入力する方法

  • 1. トライアルが終了したら、次のダイアログボックスが表示されます。[OK] をクリックします。

  • 2. [Revu] > [登録] に移動します。Revu 2017 をご利用の場合は、[ヘルプ] > [登録] に移動します。

  • 3. コード (シリアル番号とプロダクトキー) を記入欄に入力します。

  • 4. [登録] をクリックすれば、トライアルが 60 日間延長されます。

その他に質問がある場合は、お問い合わせください

2020 年 3 月 25 日

Bluebeam CEO、ジョン・エリオットからのメッセージ

Bluebeam コミュニティの皆様へ

世界各国が前例のない困難な状況下にある中、お客様と皆様の愛する方々のご健康と安全を心より願っております。私たちが困難な日々に直面し、この難しい新しい現実を乗り越えて行く中、弊社はお客様一人一人のお役に立てることを願っております。

Bluebeam の対応

過去数週間にわたり、Bluebeam は自社の従業員、お客様、パートナーについて考え、「どのようにお手伝いできるか?」ということを問いかけてきました。弊社にとって健康と安全は最優先事項であり、自社のコミュニティを保護するために、いくつかの手順を踏んでいます。

弊社は、アメリカ疾病予防管理センター (CDC) と世界保健機関 (WHO) の最新情報に基づき在宅勤務を導入し、すべてのビジネス関連の旅行を制限し、近々の独占的な Bluebeam イベントをすべて延期し、地方政府により「在宅」命令が発効された都市に所在するオフィスを閉鎖しました。

Revu にリモートアクセスする

同時に、事業を引き続き前進させることは短期的にも長期的にも私たちすべてにとって重要だと弊社は信じております。将来の見通しがつかないにもかかわらず、多くの重要なプロジェクトは完成させなければいけません。しかし突然の在宅勤務により、多くのワークフローが余儀なく中断されています。

現在ユーザーが直面する最大の課題のいくつかは、Revu にアクセスできないこと、プロジェクトパートナーとつながることができないことだと弊社は理解しております。ユーザーがこれらの課題を克服するのを支援するために、現在の仕事環境にかかわらず Revu が重要なワークフローツールであり続けれるよう、すべての既存のユーザーに Revu を90日間無料で提供します。詳細と手順については、本ページの「Revu にアクセスする方法」セクションをご覧ください。

リモートコラボレーションリソース

Revu にアクセスすることは、Revu に組み込まれている Bluebeam Studio へのアクセスを意味します。これによりプロジェクトパートナーは、チームメンバーが世界のどこにても、リアルタイムでプロジェクトドキュメントのコラボレーションを行えます。本ページの「その他のリソース」セクションでは、Revu のコア機能と共同作業のワークフローに焦点を当てた 30分のライブ Web セミナーの新シリーズなど、参考になる追加の無料トレーニングと情報リソースのリンクが掲載されています。

Bluebeam の社員一同、この未知の時代を通してお客様をサポートすることをお約束します。弊社は継続して事業を前進させ、コミュニティの安全に取り組み、今後も最新情報をお届けしていきます。

皆様の健康をお祈り申し上げます。
ジョン・エリオット

その他のリソース

チームとリモートコラボレーションする必要がありますか?始めるにあたって役立つ記事とビデオをこちらからご覧ください。

Revu をリモート操作するためのベストプラクティス

シリーズ: リモートライブ Web セミナー

Bluebeam Studio を使ったリモートコラボレーション

新規ユーザーですか?Revu を始める

トライアル延長用のコードは以下のとおりです:

インストールしたバージョンに対応するものをご使用ください。

Revu 2019

シリアル番号: 1001960
プロダクトキー: BCW08-3AAJUD7

Revu 2018

シリアル番号: 1001860
プロダクトキー: 07H98-2A3YL57

Revu 2017

シリアル番号: 1001760
プロダクトキー: 4Q0G5-5AF4FA4

Revu for Mac

シリアル番号: 1002060
プロダクトキー: BCF4A-0N6NAWA

コードを Revu に入力する方法

Bluebeam 電子メール配信登録

Bluebeam のニュース、製品の更新情報、ヒントとテクニックの情報、特別な公開資料を得るには、以下に電子メールアドレスを入力し、配信登録対象を指定してください。

メールアドレス

recaptcha にチェックを入れてください

プライバシーポリシー

ニュースレター

今すぐ購読して業界のニュース、製品のアップデート、ヒントとテクニック、イベントのお知らせなどを直接受信しましょう。
プライバシーポリシー

このWebサイトはクッキーを使用します

弊社はお客様のオンライン体験と弊社のサービス品質を向上するためにクッキーを使用します。詳しくはこちら

了解
今はしない